デーデルライン桿菌は膣内の健康

 

オリモノの臭いが全くない人というのはいると思いますか?

 

どちらかというと世の中の女性というのはオリモノの臭いを異常に気にしてしまうことが多いようです。

 

このオリモノの臭いというのはどのようなものなのでしょうか?

 

オリモノというのは酸の臭いがしたり、ヨーグルトのような臭いがすることが多いです。

 

デーデルライン桿菌は膣の中を酸性にすることで悪玉菌の増加を予防することができます。

 

しかし、デーデルライン桿菌というのは乳酸菌の一種としてヨーグルトを生成するうえで使用されてきた乳酸菌の一種なのです。

 

膣内やオリモノから、このようなヨーグルトのような臭いだけでなくその他の臭いがするような場合には、膣内に何らかの異常があると考えて良いでしょう。

 

明らかに異常なほどの刺激臭がしたり、生臭い臭いがするような場合には子宮になんらかの病気を抱えている可能性もあります。

 

オリモノから異常な臭いがする場合にはデーデルライン桿菌の働きが低下していたり、膣や子宮になんらかの異常がある可能性がありますので、少しでも早く専門医に相談をするようにしましょう。

 

子宮の病気というのは少しでも早く治療をしなければいけませんので、早期発見が何よりも重要なんですよ。